読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本を見直そう♪ 西欧と日本のメンタリティの違い

16世紀から20世紀に至る西洋諸国の非白人地域の植民地分割の歴史をたどると、まさに弱肉強食の世界でした。

 
日本には
 
「負けるが勝ち」
「騙すより騙されろ」
 
という言葉がありますが、この素晴らしい日本人ならではの考えも国際社会では通用しないことがわかると思います。
 
個人主義と言えば、言葉は綺麗ですが、それが進みすぎると「人を押しのけても自分の利益を確保しろ、自分以外は信じるな」と他者不信他者排除につながります。
 
「和を持って尊しとする」
 
という日本人のメンタリティとは違うということを知っておいた方がよいです。
 
日本人の考えは、とても素晴らしく、世界全体がこう考えるようになるとよいのですが、現状はそうではいというのとを踏まえて国際社会での振る舞いを考えた方がよさそうですね。